2012/01/21

Nested weights are bad for performance

突然ですが、私、Eclipse プロジェクトの Warning アイコンが嫌いです。
プロジェクトの横に出ている黄色い三角形のやつです。

Warning が出たままで放っておくなんてありえない!と思います。
徹底的に直して、いつもこのアイコンが出ないようにプロジェクトを作るよう心がけています。
…A型ではないです。
だって、これを放置する習慣がついちゃうと、本当に重要な Warning が出たときに無視してしまうでしょ?

ところが、最近 ADT が XML に lint をかけて警告してくれるようになったのです。
いや、それ自体は良いことです。
ダメな書き方を教えてくれるわけですから。

しかし、
Nested weights are bad for performance
という Warning、修正方法がないみたいです。たぶん。
(参考情報: http://groups.google.com/group/android-developers/browse_thread/thread/9bfd6a5731b038bb/854b654344e382bf?lnk=raot

リンク先のスレッドでも言っていますが、縦方向と横方向が入れ子になるようなレイアウトの場合、 両方に weight 属性を持たせないといけない場合があるはず。
で、その答えが、「ただの Warning だから気にしなくて良いよ」ってのはどうなんでしょうかね。

こういうのは Warning じゃなくて Information に止めておいて欲しい。
または、Java の アノテーションみたいに、「これはわかってるけど、あえてそうしてるの」ってのを明示的に書けるようにしておいて欲しい。
と思います。

と思ったら、Information に変更する方法がありました。結構普通に。

2012/01/17

emulator-arm.exe が起動しない

Android SDK を r16 にしました。で、Emulator を起動しようとすると、
問題が発生したため、emulator-arm.exe を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。
とのメッセージが。


ネットを調べてみると、メモリが足りないとの情報が。
しかし、2GB近く物理メモリは空いている…

2012/01/16

Google APIs の Javadoc が表示されなくなった

2012/01/19 追記
ごめんなさい。以下に書いてある方法は使えませんでした
この方法を実行した後に実機で動作させようとすると、以下のようなエラーが発生してしまいます。
java.lang.IllegalAccessError: Class ref in pre-verified class resolved to unexpected implementation
動確しないで、不確かな情報を載せてしまい申し訳ありません。
言い訳なんですが、ちょうど動作が不安定になるような大きな変更を入れてる最中にJavadocが表示されなくなった事に気づき、結構書き換えてる時だからJavadocが無いと余計不便で調べてみたのです。
で、変更してみたけど、もともとうまく動かないプロジェクトでやってたから動確せず。で別件に手をとられ放置…という流れでした。
そういうのブログに書くなよって話ですよね。いや、お恥ずかしい…




Google APIs [Android 4.0.3] を使うと、Javadoc (インテリセンスっぽいやつ)が表示されず、
Note: This element has no attached source and the Javadoc could not be found in the attached Javadoc.

というようなエラーが表示されてしまいます。

おかしいと思って、ライブラリを右クリック → プロパティ